本庄工業の自由日記
先週末から月曜までの寒波と雪は、毎年1、2回あるかというものでした。しかし、地域によっては、かなりの積雪のところもありました。
元気な近所の子ども達は、ビニールハウスから落ちてきたたくさんの雪で、うちの横に子ども用かまくらと3段雪だるまを作っていましたが、まだ融けずにがんばっています。

20170117n-1.jpg


15日(日)の岐阜の最低は-3.1℃、最高は1.7℃と全然上がらず、陽もあまり照らず。
その翌日の16日(月)の森のすみか7時の室温です。
順に①1階キッチン横  ②2階南  ③2階中廊下

20170117n-2.jpg 20170117n-3.jpg

20170117n-4.jpg


16日は最低-2.4℃、最高4.3℃、陽はやや照るも気温それ程上がらず。
その翌日(今朝)の17日(火)の森のすみか7時の室温です。
順に①  ②  ③

20170117n-5.jpg 20170117n-6.jpg

20170117n-7.jpg


ちなみに、今朝の最低は-2.1℃

写真はわかりにくいかもしれませんが、1階が10℃、2階が12℃といったところ。
暖房は土間の薪ストーブが朝8時くらいから18時までで、夜間は無暖房ですので、その割には頑張っていると言えるかな。

ようやく、寒波が過ぎますが、でも本当の寒さは20日の大寒前後だったりします。
2月も3月も時には大雪が降ることもあります。まだまだご注意ください。

また、今日は22年前に阪神大震災があった日です。
大雪も地震も自然の力は人間ではとても抑えることはできません。でき得る備えを心掛けていきたいと思います。

                                (さすらいのウォッチャー)

【2017/01/17 10:20】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
最強寒波の襲来

20170115h-1.jpg

20170115h-2.jpg

森のすみかでは12センチの積雪です

この天候でも 負けずに 『国府宮 木の家完成見学会』 やってます!
一宮市のお客様からのご連絡では 積雪10センチほどとのこと
お気をつけてご来場くださいませ


≪お詫び≫
森のすみか駐車場の除雪が行えていません
ご迷惑をおかけしますが
お足もとに気を付けてお越しください

20170115h-3.jpg
(北側駐車場の10時現在の状況です)
                                    H

【2017/01/15 10:26】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
降りましたね。昨晩23時過ぎに外ランニングした時は、まだチラチラ程度でしたけど。

今日も降りそうです。一旦雪かき完了!

20170114n-1.jpg

202170114n-2.jpg
 
明日は国府宮で見学会。かなり多い予約です。
雪に、寒さに負けずがんばります。

見学会参加の方は、道中気を付けてください。もしくは、国府宮駅すぐ近くですので、名鉄利用も可能です。

                    (木の家ランナーズ1号)

【2017/01/14 14:06】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
酉年最初の地盤調査は、大垣市の最南部のT邸です。
3連休初日は冷え込みました。岐阜市でも氷点下。伊吹おろしが吹く、養老に近い場所で工事が始まります。
解体を終え、まずは地盤調査。

112-1.jpg 112-2.jpg

112-3.jpg 112-4.jpg

112-5.jpg 112-6.jpg

エリア的に、たぶん補強はしないといけないだろうなと思って見守っていたら、結構地盤は1.5mくらいまでは頑張りました。
その後、3mまでは自沈気味でしたが、それでも!って期待しちゃうような回転のある沈み方。

判定はいかに!?

                             (木の家ランナーズ1号)



【2017/01/12 09:20】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
明けましておめでとうございます。新年が明け、仕事始めになります。
今年は本当に年末年始と、それ程冷え込むことなく、穏やかな天候で新年を迎えました。

今年も初日の出をと、いつもの場所へ7時前に向かう時、パラパラと小雨。
そして、ちょっと雨雲が・・・それでもと思い向かいました。
すると、例年になく多い人。少し場所を確保しているうちに雨も止み、東の空が赤くきれいに染まってきました。

20170105n-1.jpg

20170105n-2.jpg

とてもきれいな初日の出で、しっかりお日様が姿を現した頃、反対の北側に大きなきれいな虹も現れ、そこにいた皆が振り返り、「日の出と虹が同時に見られるなんて、今年は必ずいい年になるぞ!」と聞こえてきます。
そこにいた約50人位の人と妙な一体感を感じ、ちょっといい気分になった2017年のスタートでした。

しかし、元旦マラソンにすぐに向かい、慌てて準備して、時計を忘れて、そこそこの体操で10kスタート。
折り返しの5kのうちに、ひもが2度解けて、時間ラップもわからず、ペースもつかめず、5kを28分30秒で折り返し。50分切りはと思っていたのですが、絶望的なタイム。
しかし、後半必死に追い込んで、51分30秒でゴール。後半5k23分はかなりしんどかったですが、少ない練習量ではまずまずの5kタイムではと、ちょっと満足。

そして、翌日は妻の実家の和歌山で初詣。はじめに、海南市下津町にある古刹長保寺。人はほとんどいませんでしたが、ここは知る人ぞ知る凄いお寺。
大門・本堂・塔の3つが国宝なのは、長保寺と法隆寺の2つだけ。なのに、地元の人はほとんど知らない。また紀州徳川家のお墓が15もある広大な敷地とゆったりとした時間が流れる雰囲気が好きです。塔の形もいい。住職から甘酒をいただきながら、少し話をさせていただきました。ポケモンGOのことも。

20170105n-3.jpg 20170105n-4.jpg

20170105n-5.jpg 20170105n-7.jpg

長保寺の後は、和歌山市の紀三井寺です。今年は足の悪い和歌山のお母さんも一緒で車で上まで行きましたが、子ども達は231段の急な階段を元気に登りました。
紀伊国屋文左衛門はこの階段をお母さんをおぶって登って行ったと言われます。
昨年からずっと後悔しっ放しの親孝行を、新年にまた感じました。

「いいことをする」後悔をしない年にしたいと思います。


【2017/01/05 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
申年が始まって、もう364日!驚くほど早い感じです。
いいことも大変なことも、沢山ありました。
沢山の人との出会いと、ツライお別れ。
喜びも悲しみも、全てのことは必然のことで受入れ、感謝して、更なる成長、飛躍につなげていきたいと思います。

今年一年間本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます。

来年は新春早々、連続の完成見学会からスタートです!
1月8日(日)は羽島市竹鼻町の木と土壁のK邸

20161229n-1.jpg 20161229n-2.jpg

20161229n-3.jpg 20161229n-4.jpg

キッチン近くまで続く長い土間とダイニング上部の吹抜けが家中を明るくさせます。

20161229n-5.jpg 20161229n-6.jpg

20161229n-7.jpg 20161229n-8.jpg

モダンな山小屋のような外観です。

そして、1月15日(日)は稲沢市国府宮のJD工法のG邸。国府宮駅のすぐ近くの街中の木に包まれた住まい。

20161229n-9.jpg 20161229n-10.jpg

20161229n-11.jpg 20161229n-12.jpg

すぐ裏には母家がある離れです。そのため、限られたスペースの中での建替えの木箱ハウス。
東隣の神社の森と裏の母家の庭を借景にとイメージしてプランニングしましたが、上手くいきました。

20161229n-13.jpg

国府宮神社もすぐ近くです。

二つの見学会連続参加の方には、新春特別プレゼントがあります!
来年お知らせいたします。こうご期待!

では、皆さま良い年をお迎えください。
私は元旦マラソン10Kで自己ベストを目指します!

                                   (木の家ランナーズ1号)

【2016/12/29 12:18】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
長良川のすぐ南の街中で道路幅も接道幅も、建築条件としてはちょっと厳しいけれど、お施主様やご近所の方のご協力・ご理解を得ながら進めているO邸も、大工さんの造完までもうちょっと。

20161227n-1.jpg 20161227n-2.jpg

20161227n-3.jpg 20161227n-4.jpg

雪のような白いフワフワの布団のような断熱材は赤ちゃんがくるまっても大丈夫なもの。少し狭くなっているキャットウォークでは洗濯物が干せれるようになります。細長い5帖のウォークインクローゼットはシナベニヤ張り。スカッとした木の空間にO様もニッコリ。
もうすこしで、O様の友人からの山桜のキッチンカウンターがあ到着の予定。お楽しみに!

そして、川北のO邸は先般足場が外れ御開帳!

20161227n-5.jpg 20161227n-6.jpg

20161227n-7.jpg 20161227n-8.jpg

金華山が見える東面に吹抜けとバルコニーがあるます。
春夏秋冬、朝日が抜群に入ると思います。こちらも、大工さんの造完間近です。
造作家具もかなり終了。次の左官屋さんへのバトンタッチが目の前です。

WのO邸は、2月の上旬、中旬あたりにお披露目ができるかな~!
その予定で進んでいます。

                                  (木の家ランナーズ1号)

【2016/12/27 10:17】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
また冬型の気圧配置になってきました。また今週末も完成見学会です。

1215-1.jpg

富加町大山の津保川の近くに、全面焼杉張りの個性的な住まいです。

1215-2.jpg  1215-3.jpg

ユニークなケヤキの取っ手のオリジナル玄関戸は、ガラスのデザインが今年一番人気だったかな~!

1215-4.jpg  1215-5.jpg

1215-6.jpg  1215-7.jpg

南側に階段と吹抜けがあり、2階も開放的でとにかく明るい。
そして、吹抜け以外にもある仕掛けがあって上下の風の通りが抜群!のはず。
それを狙ってあるものを沢山設置しました。
土間には薪ストーブが設置され、当日も焚く予定です。

1215-8.jpg  1215-9.jpg

階段下の利用には工夫があります。
住まいは大きくはないけれど、夢に溢れた木の住まいの完成です。

午前は埋まってきていますが午後はまだ空きあります。

師走のお忙しい時期ですが、薪ストーブの効果がどうか?ぜひ見に来てください。
よろしくお願い師走!

                          (さすらいのウォッチャー)



【2016/12/15 09:57】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
今年ももう師走。そして、あっという間に1/3が過ぎます。10日(土)は長良川に入る「池ノ上みそぎ祭り」です。約600年続いている神迎の神事です。今年も入ります。今年の禰宜さん、副禰宜さんはよく知ったる方なので、盛り上げないといけないです。
毎年参加の本庄OBのOさんは今年も参加予定。禰宜をしっかりボディーガードお願いします。

さて、日曜日は一宮のK邸の見学会です。和風、通り土間、シューズクローク、大開放LDK・吹抜け、茶室・・・見どころ満載です。

1210-1_201612101047362fd.jpg 1210-2_20161210104747dc0.jpg

玄関正面の飾り棚の天板と垂れ壁の板は何でしょう?垂れ壁はいつもNo.1の木です!

1210-3.jpg 1210-4.jpg

1210-5.jpg 1210-6.jpg

大空間には大きな建具も大丈夫。薪ストーブがLDKの中央に設置され、当日は焚く予定です!
かなり冷え込む予報の日曜日、どこまでお日様と薪ストーブパワーが頑張れるか?見ものです。

1210-7.jpg 1210-8.jpg

1210-9.jpg 1210-10.jpg


Kさんが集められたレトロな照明器具はなかなか真似はできません。そして、ユニークなデザイン窓の建具。
このデザインは何でしょう?
ダイニング角の柱はちょっと変わってます。本当は床柱に使う予定だった面皮名栗。
そうそう、横に写っているスイッチもかなり個性的な物が彼方此方に。写真に写っているスイッチは、あるキャラクターが付いているナショナル製。

1210-11.jpg 1210-12.jpg

1210-13.jpg

そして、玄関の右奥に入っていくと、茶室があります。当日は、どんなに細い方でも躙り口からは入れませんでの、ご了承ください。

午前中が一杯ですが、午後はまだ少し空いています。

それより、まず、みそぎの筋肉痛やケガがないようにしたいと気合いを入れて、ふんどし締めて、入水したいと思います。

                             (木の家ランナーズ1号)

【2016/12/10 10:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
今夏に入居の三輪のM邸に先週大きな塀も兼ねた薪棚を設置しました。

20161126n-1.jpg 20161126n-2.jpg

陽が落ちるのが日に日に早く、夕方様子を見に行くとすでに暗くて。
その3日後には、薪と丸太を運びました。

20161126n-3.jpg 20161126n-4.jpg

背の高い棚と低い棚は奥行きが違います。
薪を詰めるとちゃんと塀の機能を果たします。

20161126n-5.jpg 20161126n-6.jpg

20161126n-7.jpg 20161126n-8.jpg

薪ストーブでドンドン焚いて薪が無くなると、塀の機能が失われていくので、抜いたら常に次に詰める薪を用意しておかないといけないプレッシャーが生まれます。

まずは早くこの塀と併用薪棚に薪を詰めていかないといけないですね。

M様は、1シーズン目で使用開始2、3週間とは思えない程、中で魚を焼いたり、積極的に活用されてビックリです。

                          (さすらいのウォッチャー)

【2016/11/26 14:58】 | 未分類
トラックバック(0) |