本庄工業の自由日記
今日はありがとう!感謝の日かな。一昨日はちょっと天気が二転三転する中、時折雪もチラつく中、岐阜市北部のW邸の上棟でした。

39-1.jpg 39-2.jpg

39-3.jpg 39-4.jpg

晴れたり、曇ったり、雨や雪が降ったり、また晴れたり・・・ハラハラしますが現場進行の判断の見せどころでした。監督の的確な指示の下、少し早めた夕方の上棟式時には予定通り屋根下地まで完了でした。

39-5.jpg 39-6.jpg

39-7.jpg 39-8.jpg

上棟時のお昼などいろいろ準備ありがとうございました!
W邸はL型のプランはカッコイイ家になりそうな予感!

ところ変わって、大垣市南端のT邸は、先般基礎完了して、土台伏せも終え、いよいよ来週の上棟を待つのみ!

39-9.jpg 39-10.jpg

39-11.jpg 39-12.jpg

田園と山々ののどかな風景の中の木が一杯のT邸になりますが、伊吹降ろしがよく吹く場所なので、風が弱いといいです。
ちょっと天に向かってお祈りします!

現場ではいつも元気で明るいお母様が迎えていただきありがとうございます!

                                (木の家ランナーズ1号)



【2017/03/09 09:44】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
2・19(日)見学会の岐阜の街中のO邸は、2Fは予算を抑えるために、壁はクロス、天井はシナ化粧合板。

他にも予算抑える工夫もあります。

それでも、個性を出しているO邸。2Fの子ども室には特殊なクロスが一部あります。

20170218n-1.jpg

20170218n-2.jpg

チョークで書くことができるクロスです。

さて、そこには何が書かれることになるのでしょうか?
勉強かな?絵かな?目標かな?

大きな夢が描かれていくといいですね!

                            (木の家ランナーズ1号)

【2017/02/18 18:43】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
日曜日に見学会の街中の木の家のお施主様O様からは、住まいづくり当初に「食べることが大切なんです。食を大事に考えたい。」と言われた。
伺うと、もう何年も前から、どんなものをどう食べるか、ということを勉強されていました。丁度、森のすみかでも食育料理教室を行っていて、今まで何度か参加もされていし、他にもまだ勉強されている。
「学んだことを自分の家で、知っている人に楽しく、美味しく伝えられたらいいな」という思いで、プランニングが始まりました。

20170217n-1.jpg 20170217n-2.jpg

20170217n-3.jpg 20170217n-4.jpg

ただ、敷地や法規制や予算などの制限で、できることも少し限られました。しかし、それでもこの本当に四方が建物で囲まれた敷地ではありますが、奇跡的にといってもいいくらい、1Fの居間にいても窓の干渉がないから、日中カーテン、レースを閉めなくてもいられます。中央の吹抜けからも光が全体に差してくる。
予算は限られたけれど、随所で個性は発揮!建具のつまみはその一つ。

20170217n-5.jpg 20170217n-6.jpg

20170217n-7.jpg 20170217n-8.jpg

20170217n-9.jpg

そして、吹抜けに面した、建具と照明も。建具はお初のデザイン。あるデザイナーの名前が格子に現れたデザインとなっています!?誰だろう?
和紙の照明器具も、この和洋折衷の住まいにもピッタリ!大きな照明もカッコイイけれど、洋室の“スナフキンの帽子”のような和紙の照明がちょっとお洒落です。その照明の下に入ってハーモニカを吹きたくなる?

20170217n-10_20170217102759d5e.jpg 20170217n-11.jpg

そして、O様友人のUさんから友人提供の山桜のカッコイイカウンターに合わせた、ロング脚の椅子が届きました。朝食が、お茶タイムが楽しくなりそうな雰囲気です。

20170217n-12.jpg 20170217n-13.jpg

そうそう、「階段下収納はここまで使うか!」というのもO邸の見どころ。一番低いとこは引出し二つです。少し高いとこも目一杯活用しています。何せ27坪以下なので、デッドスペースないようにしないと!(吹抜け、キャットウォーク抜いて)

お時間ご関心ある方はぜひどうぞ!ただ、道が狭く、一方通行ですので、ご注意ください。
広い駐車場は確保してありますが。

                             (木の家ランナーズ1号)

【2017/02/17 17:00】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
今週日曜は、長良川の大縄場大橋の少し南のまわりが家に囲まれたO邸の見学会。
街中の準防火地域。全ての窓が防火ライン内のため、網入りガラスか防火シャッターか。

そんな中で、予算を抑えつつ、木の家を建てる。そんなに広くはないけれど、でもご自分なりの色を出したいと。

20170214n-2.jpg 20170214n-3.jpg

無垢のキッチンカウンターが希望、キッチンが家の中の中心的なO邸では存在感抜群の板です。
横にはマガジンラックもあります。カウンター上部の照明も個性的でいい雰囲気。

20170214n-4.jpg 20170214n-5.jpg

そのまわりの建具にはちょっと変わったつまみが彼方此方に。

そして、工事中、ある時に気付いた2Fの部屋の窓の落書き。
クリーニングで消えちゃったけど、見つけた時、ちょっとほんわか心が温かくなりました。

20170214n-1.jpg

新しい家を楽しみにしているAちゃんスケッチかな。もしかしたら、こっちの才能もあったりして。
だからでしょうか?部屋に落書きができる黒板壁紙を選んだのは!

                            (木の家ランナーズ1号)


【2017/02/14 10:17】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
明日の見学会の岐阜市尻毛のO邸はとてもいい雰囲気です。
広く高い玄関から大きな建具2枚でLDKにつながります。

20170204n-1.jpg 20170204n-2.jpg

LDKの中心には薪ストーブが一昨日設置されました。O様による火入れ式とストーブの取り扱い説明と見学会に焚けるようにモクモク出しも終わりました。
(それでも、明日少しはでるかもしれないですが)

20170204n-3.jpg 20170204n-4.jpg

キッチンまわりもいろいろ考えました。ちょっと変わったキッチンカウンター!
この木は何でしょう?ノーヒントでわかった方には何かがプレゼント!

トイレ前で玄関から見える手洗いもオリジナルのトチの木のカウンターと陶器ボウル(瀬戸の山田先生作)とレトロな水栓。

20170204n-5.jpg

「うちなんて見どころあるのかな~」って皆さん言われますが、見どころ満載です。

そうそう、2Fのライブラリースペースは畳になっていますが、その畳の〇〇が初めての物を使いユニークです!
2FもゴロゴロできるO邸は楽しい暮らしが見えます。

明日は午前中がほぼ一杯にはなっています。

                          (木の家ランナーズ1号)

【2017/02/04 10:33】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |