FC2ブログ
  本庄工業の自由日記
今週の土日は瑞穂市のH邸で見学会です。
先日、建具が入って一気にいい雰囲気に!
また、気になる照明器具もあります。お仕事柄的に流石の感性のH様です。

1_20190418151050d77.jpg  2_201904181510518d5.jpg

3_20190418151053686.jpg  4_20190418151054ff3.jpg

初めて見る鳥の照明はどんな感じに点灯するのか気になります。
お腹も光るようです。
6帖の土間と広いLDKの境には、人気のオリジナル建具です。

5_2019041815105617e.jpg  6_2019041815105752a.jpg


ちょっとした工夫でつながり、広がりを、そして収納も!

ダイニング横にもアイディアが表れています。

7_20190418151059be7.jpg  8_20190418151100968.jpg

9_2019041815110291e.jpg  10_20190418151048e36.jpg

他にも、焼杉の外壁、深い軒m薪ストーブ、吹抜け、廊下が少なく光と風のよく入る回遊できるプランなど見どころいろいろです。

ぜひどうぞ!

※薪ストーブは当日焚いていません

                          (さすらいのウォッチャー)





【2019/04/18 15:17】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
今日は太陽が出ていませんが、昨日はすごくいい天気でした。
養老山地の麓で地盤調査。
100㌔の重りで、どんな風に下がるのか、
下調べでは地盤は良さそうだったけど・・・
スクリュー杭は5ヶ所ともすぐにクルクルまわり、
またすぐにジリジリと音が鳴り、ひと安心(たぶんですが)
それにしても、山が近く気持ちいい。
目の前の桜はまだつぼみでした。

1 (250x188)  2 (182x250)

3 (250x179)  4 (250x154)

5 (250x185)  6 (188x250)

7 (250x188)  8 (250x165)

9 (250x187)  10 (188x250)

振り返ると、遠くに大垣のソフトピアが見えました。
それにしても、3週間前に張った地縄が
モグラにグチャグチャにされていないか心配でしたけど
穴は彼方此方にあるけど、何とか少しの乱れだけで済んでよかった。

また、気になるのが桜の枝から別の枝のようなのが出ている木があること。
これは何ていう現象か?
桜が咲くころにはどうなるのだろうか?
と、ちょっと気になります。

                     (木の家ランナーズ1号)





【2019/03/21 17:57】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
17日(日)に見学会の岐阜市忠節のO邸はほぼ完成!
準防火地域ですが、防火シャッターでガラスに網がありません。
玄関サッシは既製品ですが、かなりウッディ―です。

1_2019031510292567b.jpg 2_201903151029277a5.jpg

玄関を開けると、ここ数年人気の建具が入っています。
その建具3本を全開すると、そして和室の襖戸も全開すると
大空間になります。

3_20190315102928833.jpg 4_201903151029304f5.jpg

5_20190315102931f87.jpg 6_20190315102933837.jpg

キッチンはとても使いやすいタカラの“家事楽シンク”
キャビネットと奥の食品庫と収納量もあります。

7_20190315102934ec0.jpg 8_201903151029369dd.jpg

そして、何と言ってもO邸の魅力は吹抜け空間!
街中なので、通りの視線が気になりますが、
階段とキャットウォークと一体になって、上部から明るさ感じさせてくれます。

9_2019031510291968a.jpg 10_20190315102921e5c.jpg

11_2019031510292229a.jpg 12_2019031510292434e.jpg

広さも感じられますし、もちろん風の道にもなります。

階段下に設置のFFガス暖房機が、少し寒そうな当日どれだけ威力を発揮できるでしょうか?

その他、ご主人こだわりのトイレ、充実の収納など工夫やこだわりがあります。

是非実際にご体感ください。

                            (さすらいのウォッチャー)

【2019/03/15 10:33】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
17日(日)は岐阜市の象徴の長良川の忠節橋のすぐ南で。
忠節橋は14年前まで“チンチン電車”が通っていて、
かつては、橋の南も北も賑わっていました。
やや庶民的な南側は、今でも古い家が残り、
また八百屋・肉屋・コロッケ屋・お好み焼き屋・うどん屋・うなぎ屋・自転車屋など
小さなお店屋さんが地元に根付いて頑張っている地域です。

そんな古い町並みの中に、周りは家に囲まれてますが
南向きの明るい岐阜の木で建てられた住まいが完成します。

23.5帖と広いLDKは土間にも和室にも、そして吹抜けを通して2階にもつながります。
見どころの1つは、数字以上に広さを感じる工夫があります。
久々になりますが、ガスのFF式暖房機の採用で、当日体感もできます。

工事中は隣家のミーコも監督してくれました!
金華山は屋根に上らないと見えないですが、
ちょっと外に出れば金華山も長良川も眺められる、
歩いて柳ケ瀬にも行ける、岐阜の木も含め
「THE 岐阜」を感じられる家になります。

1_20190312103252249.jpg 2_20190312103254a35.jpg

3_201903121032552a1.jpg 4_20190312103256d6e.jpg

5_20190312103258516.jpg 6_20190312103259894.jpg

7_20190312103301a88.jpg 8_201903121033031fd.jpg

ご関心ある方どうぞ!

                             (木の家ランナーズ1号)

【2019/03/12 10:35】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
あっと言う間の1月が過ぎ、2月に突入!
でも、まだ昨秋の台風被害のがあります・・・

先日上棟の瑞穂市のH邸は朝一は冷え込んだものの、
日中は温かくなり無事上棟完了し、みんなで木遣唄!

1_20190202100449ab5.jpg 2_20190202100450a65.jpg

3_20190202100451bb1.jpg 4_2019020210045328d.jpg

翌日の屋根まわり工事も風に負けず、午前中でほぼ完了!

ところ変わって、各務原の東端、鵜沼のB邸

5_20190202100454e18.jpg 6_20190202100456368.jpg

7_20190202100457e1e.jpg 8_20190202100459312.jpg

9_20190202100500351.jpg

年明けから基礎工事が始まって、順調に完了。
水道も内部、外部も進み、再来週の上棟に向けて床下の工事に入ります。

次は同じ各務原の西端、那加のI邸
境界ブロック積が終わり、いよいよ基礎工事が始まります。
3月の上棟に向けて、いい天気が続くといいです。

10_201902021005026ee.jpg 11_20190202100503d13.jpg

最後は、木曽川を越えた愛知県江南市のY邸
時間と手間がいろいろかかりましたが、開発関係が無事下りて、
伐採・抜根と移植が済み、
地盤調査も固くスウェーデン調査のスクリュー杭が抵抗してクルクルまわり補強なしでOK!

12_201902021005057d4.jpg 13_20190202100507a59.jpg

14_20190202100508133.jpg 15_20190202100509001.jpg

16_201902021004471a4.jpg

造成工事~基礎へと進んで行きます!

まだ大きな寒波や大雪はないですが、このまま!このまま!と祈ります。

                               (さすらいのウォッチャー)

【2019/02/02 10:11】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |