本庄工業の自由日記
7月末に上棟した岐阜市の南西の端のY邸は、荒壁もドンドン乾き、大工さんが造作真っ只中。
床下で隠れてしまう電気配線はもう見えません。小屋裏スペースの窓で結構光と風が入ってきます。

1015-1.jpg 1015-2.jpg

1015-3.jpg 1015-4.jpg

8月に上棟した稲沢市のN邸も大工造作中。
こちらはJパネルを壁に落し込んだJDフォレスト工法。木に囲まれた空間です。
軒が深いのですが、大きな窓と吹抜けで明るい。

1015-5.jpg 1015-6.jpg

1015-7.jpg 1015-8.jpg

1015-9.jpg 1015-10.jpg

外観はマッドブラックのガルバにレッドシーダーの木部のコントラストがカッコイイ!


そして、同じく8月に上棟した坂祝のK邸。荒壁体験を楽しんでいただき、養生を経て、大工造作にかかります。

1015-11.jpg 1015-12.jpg

1015-13.jpg 1015-14.jpg


着々と続々とがんばっていきます

                                      (ゲンバーマン)

【2017/10/15 10:05】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
雑誌やHPの施工例でよく話題になる、一見平屋に見える個性的な岐阜市W邸の隣りのご実家も建替えの依頼がありました。

1010-1.jpg  1010-2.jpg

こうしたつながりのご縁は本当にありがたいことですし、身の引き締まる思いがします。

特に、W様ご夫妻は建築の設計やインテリア関係の仕事をされるプロです。
建築のプロですが、庭や畑作りや、薪ストーブライフなど自然を楽しみ、手作りのものを大切にされてみえます。

1010-3.jpg  1010-4.jpg

ご実家の横の垣根も薪になりそうです。

解体が始まり、11月から基礎着工の予定。
大工さんと左官屋さんは前と同じ、AY大工に、KBさんの暗黙の?リクエストを感じました。

                             (さすらいのウォッチャー)



【2017/10/10 18:29】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
今週の日曜日には、5月中旬に上棟をした富加町のN邸の完成見学会!
富加町が開発した分譲地で、N邸着工と同じ時期に3軒くらい建築していましたが、あっと言う間にみんな完成して、さらに4軒くらい後から着工して抜かされた。

20170905n-1.jpg 20170905n-2.jpg

一見平屋!

20170905n-3.jpg 20170905n-4.jpg

本当は2階建て!
黒い下見張りの杉板と薄い黄土色のそとん壁と和瓦と深い軒のバランスがとてもいい!

深い軒下にはステンレスシンクも設置。

20170905n-5.jpg 20170905n-6.jpg

豆砂利洗出しの広い土間の奥には手形が一杯。
1間と大きな玄関建具はバイクを引いて入るには十分!一見の価値あり!

内部では完成に向けてラストスパート!左官屋さんも必死!
居間の隅には8末に郡上で開催した木工フェアで作られたベンチが置いてある!

20170905n-7.jpg 20170905n-8.jpg

20170905n-9.jpg 20170905n-10.jpg

そして、居間の続き間の8帖和室の壁は薩摩中霧島壁、そして網代の天井!
階段下もさり気なくほこら。

20170905n-11.jpg 20170905n-12.jpg

板張りの2階も板が反射して暗くないです。

最後にユニークな見どころ!

どこかの漆喰の壁に“ふくろう”が描かれています!

20170905n-13.jpg 20170905n-14.jpg

このブログを見て、ノーヒントで見つけた人には、「桧のスプレー」をプレゼント!

ぜひ、お越しください!

                              (木の家ランナーズ1号)

【2017/09/05 10:49】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
15日(土)見学会の岐阜市粟野のW邸の格子で囲われた玄関ポーチに、格子戸がついて一気に雰囲気が変わりました。

713-1.jpg  713-2.jpg

建具が入ると内部の空間もガラッと変わります。

713-3.jpg  713-4.jpg

713-5.jpg  713-6.jpg

トイレのオリジナル手洗いや紙巻器もつき、
2階の吹抜けまわりの本棚などもできました。
吹抜けで子ども室がつながるのを狙いました。

でも、W邸の一番も見どころはここ!
寝室の空中書斎!

713-7.jpg  713-8.jpg

まだ完成していませんが、きっと素敵な!面白い!空間になるはずです。
寝転がることもできる!?はずです。
集中して机に向かうこともできるはずです!

“筆舌に尽くし難し”はオーバーか、“一見は百聞に如かず”ですね。

時間帯によっては、埋まってきています。

                       (さすらいのウォッチャー)



【2017/07/13 09:48】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
長良川の東の岐阜市の南西部のY邸は、大掛かりな造成工事も終わりようやく着工へ!

77-1.jpg 77-2-2.jpg

77-3.jpg 77-4.jpg

長良川ではない別の河川のすぐ脇で、地盤も弱く、地盤補強工事から。
杭を約8mそれが、終わって、基礎工事へ。

77-5.jpg 77-6.jpg

ところを長良川の西へ変わって大垣市の最東部の秀吉の出世の地となった墨俣の一夜城の西のY邸。
上述のY邸より少し進んでいます。基礎が完成し、水道などの配管工事を行っています。

脱衣場下の床下点検口の下に給水給湯のヘッダを設けます。

77-7.jpg 77-8.jpg

春先は満開の桜が見事でした。

たぶん、梅雨明け直後となる二つのY邸の建前は厳しい暑さになるでしょう!

しっかり暑さ対策をして事故ないようにしていきたいと思います。

                              (さすらいのウォッチャー)

【2017/07/07 10:21】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |