本庄工業の自由日記
昨日、愛知県のK様邸の建て方を行いました。
前日から心配された雨はあがり、すばらしい秋晴れです。
私は建て方の朝一番によくこういった風景を撮っています。
IMGP0094_convert_20100930104901.jpg

これは建て方前に足場の最上段から撮影したものです。
これから作業に取り掛かりますが、1日でどこまで進むのでしょうか?

そんな風景を他の高所から撮影していた人を発見!
IMGP0095_convert_20100930105028.jpg

なんと!お客様が隣のご実家の屋根にまたがって撮影されてみえました!
子供の頃からよく屋根に昇ってみえたとのことで、平気な顔をして屋根の上を歩かれていました。
きっとワクワク感がいっぱいだったんでしょう。

でも・・・・
ご家族の方は凄く心配そうでした。
ご安全に!!

【2010/09/30 11:04】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
事務所より製材工場に向かおうと事務所の玄関を出ると

TS3R0079_convert_20100929142852.jpg

『あれ 石? 何かおかしいぞ』と思い近づくと

TS3R0082_convert_20100929143055.jpg

かめが水浴びをしていたのです。

かめが生息するような川は離れているのに・・・

自然一杯の郡上だから、うさぎと競争でもして道に迷ったのかな?

【2010/09/29 14:41】 | 郡上からの手紙
トラックバック(0) |
何度も書いています池田町の「眺めのいい家」の引渡し時、みんなで蜜蝋ワックスを塗っていまして、最後の方でいよいよ玄関の敷台のノタ付のキハダの板をご主人が丁寧に塗り始めました。

「キハダはワックスの量が多くなるとやたら濃くなる時があるので、できるだけ薄く、そして少しずつ延ばして」と説明した後、ご主人が無言で真剣に塗り始めると、初めはお手伝いをしていたけど途中であきてしまい、遊びだしてしまったOちゃんがスルスルと土間に。一瞬、ご主人の邪魔をするのではと思ったところ、ピタリと背中の後ろで止まり、その作業をじっと見ていました。

RIMG0027.jpg

しばらくして、約2.5mあるキハダの半分を過ぎた頃、「すごくいい色になりましたね」というと、ご主人は満足そうにニコリ。Oちゃんも前に来て、キハダの様子とお父さんの顔を見に来ました。

RIMG0029.jpg

言葉がなくとも、しっかりと親子の会話を感じた瞬間でありました。


【2010/09/26 10:41】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
CIMG4942.jpg

25日 8:55 森すみNOW

そろそろプランターも片付けようと
思っているゴーヤ君たち。

2階の網戸まで延びた先には・・・花と実が。

足元を見ると

CIMG4940.jpg

やっと咲き出した朝顔が。

夏の終わりを・・・


【2010/09/25 10:29】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
いつも引き渡しの時には、各設備関係の業者さんらが集まり、これから生活するにあたり注意することや設備の取扱い・配管経路などの説明を時間をかけて行います。

先日の池田町の「眺めのいい家」の引渡し時にも行いました。

1.jpg

2.jpg

オール電化で二世帯が住む住まいですので、少し設備も多く、親・子とも一生懸命説明に耳を傾けます。しかし、覚えることも沢山で、「こんなに便利な世の中になったんやね~。しかし、いつになったら慣れるんやろか?」・・・。

そんなお困りの時はいつでも私に言ってくださいと、現場担当の武田君が取説と保証書の入ったファイルで説明します。そして、「住まいのメンテ本」と「本庄版木の家管理ブック」の2冊も使い方を説明しました。そして、この木の家をこれからどのように暮していくかのお話もさせていただきました。

3.jpg

最終章と言ってもまだまだ続く?「眺めのいい家」です。


【2010/09/21 16:39】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |