本庄工業の自由日記
今日は岐阜市でH邸の上棟でした。H様奥様のお兄様の家も、JDフォレストタイプ(Jパネル落し込み)で建てており、いろいろなつながりの中でまたさらに新たなつながりの始まりです。
今朝は抜群の天候で、足場のトップからはまだ真っ白の伊吹山も望めました。

H邸は8帖の大きな吹抜けと階段、そして長いキャットウォークが絡んで約16帖の吹抜け空間があり、そこにシンボリックに7寸角の桧の大黒柱がそびえ立ちます。

329-1_convert_20110330073928.jpg 329-2_convert_20110330074009.jpg

実は、吹抜けをグルグルと回れたり、東面1・2Fの大開口の窓、そして広く窓が多いロフトなど、プランを作り提案をしながらも、実際のスケール感がどうかちょっぴり心配でした。

しかし、今日は11人みんなのがんばりと四井リーダーを支える他の現場監督の武田君、武藤君が早めに現場にかけつけてくれたおかげで、予定より早く進み、夕方には楽々野地板を完了して、余裕をもって屋根養生と明日の準備ができました。

そして、2Fやロフトに上がって確認すると、想像以上にいい雰囲気の空間にホッと胸を撫で下ろしました。正直安心しましたし、それと同時にこのH邸のユニークな部分がこれからを楽しみにさせてくれそうな予感がしました。

329-3_convert_20110330074030.jpg
大工7人勢ぞろいでロフトに結集!先頭の大塚棟梁は紫パンツがお似合い!

329-4_convert_20110330074056.jpg
ロフトから吹抜けを見る。四井リーダーが電気屋さんに指示。(吹抜けは転落防止でふさいであります)

329-5_convert_20110330074119.jpg
キャットウォークから吹抜け、ロフトを見る。上下左右連続の窓が特徴的!


みんなが帰った後、一日でここまでこれたこと、プラン的に少し不安があったが見事に解消できたことに感謝、感謝でうれしくなりました。

329-6_convert_20110330074140.jpg


(木の家ランナーズ1号)


【2011/03/30 07:45】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
28日 15:40 森すみNOW

3月も終わりだというのに 2日続けて 庭の雨水壺に氷がはりました。

午後 気温が上がり・・・

20110328-h1.jpg 20110328-h2.jpg

メダカの学校も 一列に並び 終業式でしょうか。

桜の頃には水の冷たさも緩み メダカもひと安心となるのでは・・・?

                                   (H)

【2011/03/28 15:55】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
このまえはチーちゃんが作りましたが、今回はお父さんも加わっての共同作業でした。
さすがに大人が加わったので高~~~ぃものが出来ました

CIMG5524.jpg

ふと気付くとなにかに似てるような・・・

128年経った今も建設中のサグラダ・ファミリア教会の塔に似ていませんか
一瞬にして世界遺産のようなものをつくり・・・・



CIMG5529.jpg

一瞬にして崩壊しました


今度はどんなものができるのでしょうか?次回の打ち合わせの楽しみができたかな?


                          <おうちのおっちゃん>

【2011/03/27 18:41】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
26日 10:20 森すみNOW

20110326-h1.jpg 20110326-h2.jpg

暗いニュースと3月とはいえ寒さの中ですが、森のすみか展示場にも そこそこに春が来ていました。

20110326-h3.jpg

草引きをサボっていたら、こんな花も・・・。
冷たい風に負けずに がんばっていました。

                                     H

【2011/03/26 10:45】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
いつも着工前には1/100か1/50のサイズの模型を作り、立体的に、そして内部の壁の感じなどのイメージをしています。岐阜市則武で始まるK邸はとてもシンプルな住まいです。

20110325-n1.jpg 20110325-n2.jpg

30坪を切りますが、建具を上手く使って1Fは大開口になります。(写真では写っていないですが)
間取りも考え方も、とてもシンプルで「木箱スタイル」そのもののK邸は、4月下旬の建て方に向けて現場が始まりました。

                               (木の家ランナーズ1号)

【2011/03/25 17:55】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |