本庄工業の自由日記
岐阜県南部は輪中地帯が有名ですが、輪之内、平田、海津とまだ輪中堤防の名残りがあります。その輪之内町で建築してきました「通り土間と離れと木沢山の家」が今週日曜日に完成見学会です。

通り土間には大きな玄関引き戸と格子網戸があります。その桧の玄関戸に個性的なアイアンの取っ手も設置しました。

20120629n-1.jpg 20120629n-2.jpg

ちょっと錆が入るかもしれないですが、自然な塗装です。軒も深いので大丈夫でしょう!
森のすみかのアイアンの取っ手も蜜蝋焼きなんですが、ちょっと錆びています。でも、皆さんあまり気付いていないようです。

土間から居間への建具も1間と大きい。チラリと見えますが、細い縦格子で雰囲気もあります。
玄関は豆砂利の洗い出し、外壁の焼杉は施主様施工・・・シンプルで大らかな住まいですが見どころいろいろです。
                      (木の家ランナーズ1号)

【2012/06/29 18:34】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
以前に何度かご紹介させていただいている揖斐郡池田町で、今回も住宅を建てさせて頂くことになりました。
施主のY様は、森のすみかにご来場されて、森のすみかのような家に住みたいとおっしゃられて、サバ土のタタキ土間、槇の木の浴槽、浴室壁にはいぶし瓦のタイルといった、展示場と同じ素材で仕上げていきます。

先日6月26日(火)に予定していた建て方です。
梅雨真っ最中ということもあり、1週間前から天気予報とにらめっこです。
予報では降水確率が40%以下で曇り時々晴れだったので迷わず当日で決行にしました。
が・・・・・・

朝から小雨が・・・

でも、この時期に小雨だとかえって仕事がしやすい環境になります。
まず柱を建てていき、大黒柱の登場です。

IMGP1795.jpg

久々に桧の尺角(300角)です。

この大黒柱はお客様のY様立会いの下、郡上の製材工場で丸太から大黒柱へと製材されたものです。
その様子は↓↓↓↓↓↓↓↓ コチラからどうぞ!
        ザ・大黒柱

次々と梁が組み込まれて、2階床梁が組みあがります。

私はこの眺めが一番好きですね~

IMGP1798.jpg

この整然と並んだ梁がやっぱり美しい!

2階床パネル(Jパネル)を敷き、足場をよくして2階での作業をします。
昔は、このまま2階まで組み上げていきましたが、今では安全第一で作業床の確保が優先されます。
もちろん吹抜けも養生して墜落落下を防ぎます。

IMGP1800.jpg

朝から降っていた小雨は昼前にはあがりましたが、午後からも太陽は殆ど隠れていて作業するには最高の天気状態でした。
また、Y様のお心遣いでお昼ご飯や飲み物もご用意していただき、みんなの頑張りもあって夕方には予定通りの化粧野地板(2階の天井仕上げ)も張り終わりました。

IMGP1802.jpg
IMGP1808.jpg

この屋根上からの景色を期待していたのですが、あいにくの曇り空でいい映像が撮れませんでしたが、これから瓦屋さんも入ってきますので、次回は景色をご紹介したいと思います。

最後には事故もなく無事に上棟式を迎えることができ、ホッと一安心でした。

久々のブログ登場でスミマセン・・・・<おうちのおっちゃん>



【2012/06/29 11:52】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
随分前に紹介したままでした岐阜市長森のT邸ですが、4月には無事上棟しました。
昨秋、伐り倒した桧をその場で使いたい!と宣言された7寸の大黒が見事に建てられました。

628-0_convert_20120628182447.jpg 628-1_convert_20120628182509.jpg


その後、竹小舞下地の荒壁の裏返し塗りを体験されたりもしました。

628-2_convert_20120628182526.jpg 628-3_convert_20120628182542.jpg


大工さんが造作中、現場打ち合せの時はお子さん達は暇かな~?と思いきや、おが粉や木の切れ端で遊んでいます。やはり、本来子どもは遊びの天才なのです。
それにしても、大きな木がギザギザに刻まれて何に使うの?と質問がありました、すぐにわかるから、また現場でねと答えたのが完成しました。

628-4_convert_20120628182620.jpg 628-5_convert_20120628182648.jpg
628-6_convert_20120628182704.jpg


また、会社にある無垢の板から玄関収納とトイレの手洗いの天板をピックアップ。
仕上りが楽しみです。

628-7_convert_20120628182720.jpg 628-8_convert_20120628182743.jpg


そして、会社の広葉樹の端材をあれこれ探して、建具屋の大ちゃんに無理言ってサンプルをお願いして到着したのが、玄関建具の取っ手。

上下を逆さにしたり、どっちが外で、内でと悩みました。

628-9_convert_20120628182817.jpg 628-10_convert_20120628182834.jpg


どこにもないオリジナルな玄関戸になります。

(ゲンバーマン)


【2012/06/28 18:33】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
郡上の製材工場に行った折、「郡上やまと道の駅」ギャラリーで開催されている作品展を見てきました。
現在大垣で建築中「骨太頑丈の終の棲家」のお施主さまであるM様の作品展、その名も『足跡展』です。

M様は郡上市大和町のご出身であり、大手石材会社に勤務され、主に記念碑、壁画、造園の企画・デザイン・製作・施工のお仕事に携わってこられました。

DSC04346_convert_20120628134955.jpg DSC04347_convert_20120628135033.jpg
こちらは、M様高校時代の作品。繊細な筆のタッチに才覚が伺えます。

DSC04344_convert_20120628134843.jpg DSC04345_convert_20120628134940.jpg
石を使ったモザイクレリーフ

DSC04354_convert_20120628135122.jpg DSC04350_convert_20120628135104.jpg
日本全国に亘る、施工実績

DSC04353_convert_20120628135159.jpg DSC04351_convert_20120628135143.jpg
岐阜県美術展彫刻部門受賞作

50年にわたるM様の歴史、「足跡」です。
郡上方面へ足を伸ばされた際は、是非お立ち寄りください。
7月2日(月)まで開催中(火曜定休)です。

                                          (姐御)

【2012/06/28 14:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
23日の 朝日新聞です
ユニクロの広告面の裏に・・・

20120626h-2.jpg

ご来場をお待ちしています
                         H

【2012/06/26 17:43】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |