本庄工業の自由日記
岐阜に住んでいると、外出時には金華山が見える場所だと何となく安心感があるのは自分だけではないと思います。そんな金華山をちょっと首を上の方にすると見える距離で2軒進行中。

227-1.jpg 227-2.jpg

227-3.jpg 227-4.jpg


丁度1ヶ月前に上棟をしたK邸は、まわりは家で囲まれていますが、本庄のいつものパターンので風景に溶け込む感じで、まわりの家よりやや低い。しかし、中に入るとそれ程低くは感じない。それにしても、上棟前日に雪が降ったお陰で、朝一はかなり冷え込みましたし、周りの日陰に残雪も。

227-5.jpg 227-6.jpg

227-7.jpg 228-8.jpg

屋根にも雪が!?
んなバカな! 杉の厚い野地板の上に、いつものペットボトルのリサイクル断熱材を屋根に伏せて、PBで押さえて、防水紙を張って、養生をして無事上棟式。

お父さんお母さんの挨拶の後に、急に小学生のお子さんに振ったら、とてもしっかりした挨拶で
みんなびっくり!感動でした。ご両親の普段の教え、接し方が垣間見えました。思わず我が家を振り返り、反省。

翌日は、屋根仕舞いで、通気を取って、杉の野地板を張って、緩い勾配なのでそこで屋根の板金屋さんと打合せ。やはり、打合せは金華山が見える場所!


                      (ゲンバーマン)

【2013/02/27 07:45】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
現在神戸町で建築中のO様邸新築工事。
ダイナミックな家にしたいとのご希望から始まった家づくり。

座卓や外部に置くベンチもアクセントが欲しいとのことで、森のすみかに展示してある家具などを見ながら『こんな感じのものがいい!』とおっしゃられました。
森のすみか展示場には木工作家 山路さんの作品がいくつか並べてあり、それに注目されてみえたのです。

早速山路さんに相談をすると、スケッチ持参で打ち合わせにも参加していただけました。
そのスケッチを見ながら金額も説明してくれるんですが、これがまたお値打ちな価格なんですよね~!
でもまずは現場で使う材料を決めてから。。。。

01_20130224181443.jpg

この時は、玄関収納のカウンター材を選定していたのですが、本庄工業社員よりも弊社の在庫を把握しているかのごとく、『あっちの栗でカウンター作ったらいいんやない』といい、O様と社長にも手伝っていただき品定め。

02_20130224181444.jpg

木を見るとその場でいろんなイメージが浮かび上がるそうです。

最後には山路さんの工房で作品を見させて頂きましたが、いろ~~~んなものがあって楽しかったですね。

03_20130224181445.jpg

現場では大工さんが外部を中心に進めていってますが、この先山路さんにも活躍していただきますので、宜しくお願いします。

               <おうちのおっちゃん>

【2013/02/24 18:38】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
今日14時前に愛知県西部が震源地(浅い)で地震がありました。
丁度、制震に関する勉強会をしている最中のことでした。名古屋駅近くのビルの7F(9F建てだった記憶)にいました。
最初は小さく揺れ、これが最初の揺れか、もう揺れないかと少し身構えていたら、ユラユラと揺れだしました。名古屋も岐阜も震度2だったようですが、震源が浅いためか数字以上に揺れた感じです。当然会場では、いつ起きてもおかしくない地震対策は絶対必要だという話にはなりました。

まるで同じことが2年前にありました。

2年前の3・11(金)の2日前、東京で耐震の講習会とテストを受けている最中に、宮城県沖を震源とするM7.3(震度5弱)の地震で東京の会場5F建ての3Fでもかなり揺れたのです。その時東京は震度3。あの3・11の前震だったのです。その時地震対策の必要性をがんばって訴えていきましょうと。

同じような流れは、ちょっとイヤですね。大きな地震は寒い時期に多いし。
外れて欲しい。でも、地震対策、防災対策をできるだけやれるように促していきたい。

27-1.jpg


昨年、大垣市で建築したM邸では、制震ダンパーも取り入れました。地盤が弱いところでは免震が厳しいので有効です。

                        (木の家ランナーズ1号)

【2013/02/07 07:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
先週に構造見学会をさせていただいた神戸町のO様邸です。
年末に建て方を行い、今日は荒壁体験をしていただきました。
O様は家づくりを心から楽しんでみえて、今日の日も心待ちにしてみえました。
毎回ご協力いただく荒壁屋さんの宮崎さん。いつもご指導ありがとうございます。

まずはお手本を拝見の後、さ~~~やるぞ~~!
『ホイッ!!』の掛け声と同時に始まりました。
01_20130202183133.jpg

最初は照れくさそうに笑いながらしてみえましたが、次第に笑顔が消えて真剣な顔になってきました。
どなたもそうなんでしょうが、簡単そうに見えて実際やってみると難しいのです。

お子さんも一緒になって塗りました。
02_20130202183153.jpg

クリスマスにはご自宅でケーキづくりをしてみえたO様ご家族。生クリームを塗る要領でコテを横に引いて上手に塗ってみえました。
Aちゃんからの『じ~じガンバレ!ば~ばガンバレ!』との声援にこたえて、ご夫婦のお父様、お母様にも体験していただきました。

そこから恒例の手形です。
一人ひとり順番に、最後はT君。
03_20130202183203.jpg

水と土の冷たさと、土のヌルヌル感のせいか『ひゃーーーーーー!』っと女の子のような悲鳴が・・・・

無事全員の手形が終了です。
04_20130202183218.jpg

おや?

1、2、3、4、5、6人の両手なのに、真ん中に一つ大きいのがあります!!
さて、これは何の形でしょうね~~???
ご覧になられた方のご想像にお任せしますが・・・・・まさか!!

この手形の前には玄関収納がくるので、ず~~~っとこのままの状態で保存されます。
そして何十年か先にリフォームすることがあって、玄関収納をはずすことがあったら見てビックリするでしょう
そのような家づくりの一つ一つが皆さんの心にず~~っと残っていて欲しいですね~

最後に記念撮影です。
05.jpg

家づくりの期間は長そうであっという間です。まだ始まったばかりですが、これからも一緒に家づくりを楽しんでいただきますので、どうぞお付き合い宜しくお願いします!!


        <おうちのおっちゃん>

【2013/02/02 19:09】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
昨秋から工事をしてきました、大垣市荒尾のT邸はいよいよ最終章♪

20130201n-1.jpg

通りの反対側にある勝手口では左官屋さんが地面に降りる踏み台を作成中。

20130201n-2.jpg 20130201n-3.jpg

本庄の踏み台は普通とちょっとだけ違うんです。お金をかけずに知恵を使って(そんな偉そうでもないか!)工夫するだけで白あり対策。
左官屋さんも勝手口下から白あり被害あるのを目の当りにしたこともあると言っていました。

そして、薪ストーブの設置!LDKの中央で、キッチン~ダイニングテーブルと続くラインに置かれます。

20130201n-4.jpg 20130201n-5.jpg

向きがポイントになりそうです。平面プランでは完全に直角の南向きだと思っていたんですが、出来上がってきた空間を見た時に、「ちょいと斜めの方がいいのでは?」と思っていました。さて、今日Tさんの判断はいかに?
「ここにテーブル置いて、ここに座って、肘付いて、グラスはここに、火の揺らぎを眺め、たまにTV見て・・・」と生活をイメージして、すごく楽しいシーンの選択です。

                         (さすらいのウォッチャー)

【2013/02/01 17:50】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |