本庄工業の自由日記
 先日の『縁起のいい木を使うNプロジェクト』と同じ、昨秋の伐採見学で購入されましたS様の桧を同じく丸柱で使用するため背割りをしました。
 丸太は、製材した四角い柱と違い不安定のため、丸ノコで背割り作業の出来るよう台を設置します。丸太のセンターに墨をつけその線の上を小さい丸のこで背割りしていきます。

DSC_0203_R.jpg

小さな丸ノコで背割した溝がレール代わりになり、その溝を大きな丸ノコで丸太の中心まで背割りし完成です。

P1030809_R.jpg

 5月25日(土)に春の伐採見学があります。S様やN様の様に伐採体験をした桧を、丸でも良し・角でも良し角であれば、製材見学も可能です。伐採見学に是非参加して頂き、伐採・製材・上棟までと思い出に残る柱を自宅の柱として使用してみませんか?

         (みちのく)



【2013/04/29 16:24】 | 郡上からの手紙
トラックバック(0) |
悪あがきだろうか?別れが惜しいのだろうか?まだ、夜な夜な薪ストーブを少し焚いたりしています。
このところ随分暖かくなって、日中は20℃前後。
でも、午後からは結構風が強い日が多く、気温の数字以上に外にいると冷えるし、朝晩は10℃以下になります。

今朝の岐阜の最低気温は8.9℃、昨日は6.9℃。今朝の我が家の西面の新聞受けの上(屋外)に貼ってある温度計は、5℃を切っていました。(5時頃)
ちなみに、本州で最も寒い所の一つとも言われる岐阜の飛騨の六厩(むまや)では今朝は何と-4.3℃(全国3位)。昨日も-3.5℃と岐阜市の真冬並みの冷え込みになっています。

20130429n-1.jpg

昨日、薪ストーブのユーザーさんと話しましたが、やはり、夜になると「ちょっと焚こうか」なんて、ご主人が焚きだすそうです。
男ってそうなんですね!それでも、やはり前の夜に薪ストーブ焚いていると、朝の室温が違います。そうなんです、家族みんなのために焚いているんだという立派な大義名分もあるのです!

少し木があれば焚いて暖がとれる、灯油のように使い切ってしまったから・・・ということがないので気軽に焚けるのはうれしいです。

みんな悪あがきしてるかな? 実は、“悪あがき”は結構好きな言葉なんです。

                      (木の家ランナーズ1号)

【2013/04/29 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日紹介しました“縁起のいい木を使うNプロ”の縁起のいい木とは?

昨秋に開催した郡上の山での伐採見学の一本目の桧を使うことにしたのです。

その木は、順調な伐採の手順を進められ、さあ、倒れるぞ!と、観衆が固唾を呑んで見守る中、大きく斜めに傾き、今や!と思ったところで周囲の枝に自らの枝が当たり、そこからが尋常でないねばりを見せたのです。

424-1 (640x461) (300x216) 424-2 (394x640) (185x300)

424-3 (558x640) (262x300) 424-4 (550x640) (215x250)

何度も何度も、ひねりながら倒そうとしても、結局倒れなかった桧なのです。

その桧を是非使いたいとNさんが手を挙げて、でも、大黒柱にするにはちょっと細いし・・・、丸太のままでいきましょう!と提案して即答OK!!

それも、丸太の皮むきからどうですか?の投げ掛けにも即OK!!! そうして、3月に第一回皮むき

424-5 (343x640) (161x300) 424-6 (640x550) (300x258)

この時はご夫婦で挑戦! ある程度の皮を剥いで終了。そして、2W後に第二回皮むき。

424-7 (281x640) (132x300) 424-8 (480x640) (225x300)

ご主人一人で、この時はノミで細かい作業。少し体に堪える作業でした。

しかし、上棟日も決まって、もうゆっくりしていられなくなり、4月上旬、第三回皮むき。これで最後までいかなければ!との思いで、

N様ご夫婦、現場監督の四井君、私の四人が必要最低限の会話のみで、朝9時~13時の4時間ほぼぶっ続けでやりました。

424-9 (627x640) (245x250) 424-10 (570x640) (223x250)

424-11 (258x640) (121x300) 424-12 (353x640) (165x300)

424-13 (640x585) (300x274) 424-14 (325x640) (152x300)

こんなに木の皮をきれいに剥ぐことが難しいとは・・・、きれいに皮を剥くと何てスベスベで気持ちいいのだろう・・・、N様のお蔭でとてもいい体験をしました!

みんなで磨いた丸太の大黒柱の上棟が楽しみですが、何で今日だけ雨なんだ!

             (木の家ランナーズ1号は雨男?雪男かも!)


【2013/04/24 07:58】 | 未分類
トラックバック(0) |

ありがとうございました^^
ニワ
中川専務、四井さん、
ありがとうございましたm(^^)m

うちら夫婦は手が遅いため、ほとんどをお二人に
任せてしまいました(^^;

お蔭さまで上棟式にも間に合いました^^

これからも、よろしくお願いしま~す(^0^)/


レインマン時々スノーマン
ニワさん、上棟で上がった丸太の大黒柱は格好良かったですね!
ちょっとオーバーかもしれないですが、みんなで頑張って皮むきした丸太は我が子のようでした!
これからも、住まいづくり楽しんでいきましょう!
また、楽しい提案しますね。


コメントを閉じる▲
22日 13:20 森すみNOW

お花畑のように 草たちが自己主張
やっと 草引きを始めました

20130422h-4.jpg 20130422h-2.jpg 20130422h-3.jpg

南の庭には それぞれの植物が 季節の営みを・・・
建築当初からあった樹木だけでなく
寄せ植え教室の花材を地植えしたものも大きくなっています
人も 季節に取り残されないようにしないと
                           H

【2013/04/22 13:49】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
 先日は、韓国の木材加工業者の方が来場され、本日はブータンの政府(日本で言う林野庁)の方が来場されました。 海外進出か?(笑)

P1030798.jpg

 弊社の製材工場を見た感想は、広いという事でした。日本では、中小規模ですが、ブータンには会社組織の製材工場が無く、政府が行っているか、とーちゃん・かーちゃんが営んでいるだけだそうです。また、政府の製材工場の敷地も弊社の半分強で、製材する台車は手動(人が押す)で動かしているため、羨ましそうに台車を見られていました。

 気温も低く、次の予定もあるため30~40分で帰られましたが、郡上(日本)の森林は手入れされていて綺麗だ綺麗だと言われていました。

                   (みちのく)

【2013/04/12 18:07】 | 郡上からの手紙
トラックバック(0) |