本庄工業の自由日記
先日引渡しをしました「狭小敷地で光と風を工夫した恋人の家」のK邸では、薪ストーブが設置。
機種は、ずっと気になってみえた岐阜産の薪ストーブのAGNI。
K邸の玄関土間はあまり奥行きがないため、やや大きいAGNIではサイズ的に厳しいけれど、デザインと針葉樹もしっかり燃やせるコンセプトとメイドイン岐阜ということでK様の頭から離れられなかったが、現場が始まった頃にAGNIにミニサイズが出てくるとの情報で、その大きさは?価格は?いつ?ということが気になって気になって・・・。

ようやく、待ちに待って何とか年内に設置できるかもしれないという連絡があったのも先日のこと。

20131227n-1.jpg 20131227n-2.jpg

20131227n-3.jpg 20131227n-4.jpg

夕方伺うと既に火入れ式の後でしたが、とてもいい感じで燃えていました。玄関と上がり框とギリギリの置き位置です。
ミニAGNIの第一号ということでメーカーの方も3人も立ち会って、安堵の表情。
扉の取っ手の木もいいし、大きなガラスもいいです。早速300℃近くでオーロラの炎をK様に説明して、写真を撮りましたが、大きなガラスに反射するチーちゃんとお母さんの方が写っちゃいました。
今度は照明を消して撮ってきます。

細長い住まいですが薪ストーブの熱を一番奥まで伝わる熱の通り道の工夫もあります。さて、そのアイディアがどうなるか?これからが楽しみです。

                     (木の家ランナーズ1号)

【2013/12/27 13:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
「12・3ダー!」の日にオープンした揖斐川町の“珈琲家 まめ”に先日伺った時のこと。カウンターでお母さんの美味い焼きそばを食べて、食後のコーヒーを飲んでいた時、大垣にみえる奥さんのご両親の車が。

店内に入るなり、「薪積んできたよ」と

1225-1.jpg 1225-2.jpg

1225-3.jpg 1225-4.jpg

軽自動車のトランクと後部座席一杯に丁度いいサイズに切られた丸太がありました。みんなで運こびましたが、お父さんお母さんの動きも軽快です。
聞くと、前日も運ばれたとか。あちこち薪のある所へ探しに行かれているそうです。

親子でも話が少なかったり、直接応援の言葉を言えなかったりすることも、少なくはないと思います。
“まめ”の薪ストーブは、来店されるお客様をもつなげますし、こうした親子の新しい結びつきも作り出しています。

1225-5.jpg

そして、“まめ”には車ファン、ミニファンをつなげるもう一つのものがあります。
気になる方は、揖斐川町市場の“珈琲家 まめ”へGO!

              (さすらいのウォッチャー)

【2013/12/25 12:10】 | 未分類
トラックバック(0) |


マスター?
こんばんは^^
宣伝までして頂いて、ありがとうございます。

いつ、写真を・・・
気付いてなかったです(^^;

お蔭さまで、両親も薪の事を気にかけてくれて
会話も以前に比べて多くなったように感じます。

来店されるお客様は多くの方が”薪ストーブ”に
感心をもたれて自然と会話も弾みます^^

改めて、薪ストーブを導入して良かったと感じる毎日です(^0^)/


木の家ランナーズ1号
お話しを伺った薪ストーブ談義をされた本庄の家の大垣のTさん、野球つながりのYさんとか、輪がつながって、広がっていてうれしいです!

来年も楽しい、うれしいつながり、広がりになるように、「揖斐に“まめ”あり」を広げていきます!

来年もよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
23日 17:30 森すみNOW

20131223-h-3.jpg

恒例?となりました 年末年始の『木杢工房展』
今年の新作は「カタカタわんちゃん」と「スマホスタンド」。
ご主人さまに付いて一緒に散歩するわんちゃん。カタカタとなる音とともに動きも可愛いですよ。2~4歳くらいのお子さんにぴったり。大人も楽しめちゃいます。

20131223h-1.jpg

実用的な「スマホスタンド」は他の展示会でも大好評の作品です。

20131223h-2.jpg

プラスチックのおもちゃにはない優しさや温もりが木のおもちゃにはあります。一度手に取って遊んでみて下さい。

                          H

【2013/12/23 18:05】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
1ヶ月以上前のことですが、雑誌の取材があり二軒の住まいの撮影&取材でした。
毎回、ある写真家の方に撮っていただいていますが、けして口数が多くはないですが、いつも独特な雰囲気でご家族を上手に優しい笑顔にしてくれます。

そして、光を上手くコントロールしながら、その空間の、家族の特徴をすぐに把握され、画面に収めていきます。

1218-1.jpg 1218-2.jpg

1218-3.jpg 1218-4.jpg

考え方、撮り方を盗もうと、聞いたりして、同じように撮ったりするんですが・・・当然、全く敵いません。

さて、どんな仕上がりになるのでしょう?楽しみです。

                  (木の家ランナーズ1号)

【2013/12/18 17:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
7月の梅雨明けの日に上棟して5カ月。K様と森のすみかで出会って35カ月。見学会や勉強会や伐採イベントや薪ストーブイベントなどに30回以上参加され、まるで恋人のように月一、いや打合せを入れるとその倍以上はデートしていてきたK邸もいよいよ完成。

いろいろ考えてプランしました。そして、使う材料も考え、提案しました。約6mという敷地間口の中で、奥に長い建物の手前に薪ストーブが置かれ、その熱が奥までどうしたら到達できるかを工夫して。

奥の部屋でも、西からの貴重な光と風が何とか入る工夫もしました。

1213-1 (200x300) 1213-2 (300x200)

キッチンキャビネットや洗面台やトイレカウンターなどもオリジナルで作りました。

でも、個人的に一番見て欲しいのは、キッチンやダイニングの東からの明るさ。奥まった敷地で建物の中間部に位置するダイニングキッチンに朝陽が降り注ぐ感じになったと思います。

1213-3 (417x640)

10年前にTさん、2年前にKさんと小中の同級生の方の家を、そして昨年同じ職場のOさんの家を偶然建てさせていただいた、深い強いつながりのK邸の完成も間近になってしまった。

15日(日)に完成見学会を行います。少し寒くなりそうです。当日薪ストーブは間に合わないので焚けませんので、ご了承ください。

寒いと言えば、前日の夜22時にみそぎ祭りで長良川に入ります。今年で7年連続かな!去年は雪降っていましたが、今年も寒そう!
でも、副禰宜はいつも一緒に入っている仲間なので、気合入れて入ってきます!ただ、翌日の体力も残しておかないといけないし、怪我しないようにも注意します!

                 (木の家ランナーズ1号)

【2013/12/13 08:52】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |


風邪をひかないように(いらん心配?)気合で
頑張ってください!v-218

日曜は、間違いなくv-278ですねv-512


木の家ランナーズ1号
n様 ご心配ありがとうございました。

土曜の夜22時のみそぎに参加してきました。
21時過ぎまで打合せをして、急いで20分前に会場に着いて、いつもはまわりの参加者と一緒に盛り上がってお酒を呑みながら、徐々にふんどしになるんですが、今年はついた時にすでに着替え会場は盛り上がりかけ。即行でふんどしになって、何杯か交して、禰宜と副禰宜をサポートするピンクハチマキ隊を頼まれていたので、呑みもほどほどで、体をパチパチ叩いて、ストレッチして、いざ赤フンの禰宜さんと共に雨降る外へ!でも、雨なんて全然でしたし、長良川もまあまあの冷たさでした。

今年個人的な大きな目標が3つもクリアできたことの感謝を首まで1分は浸かっていたと思います。最初に入水して、最後に出てきました。

今年一年の感謝とまた来年の祈願をしました。
機会あれば、是非!とは言えないですが、はまっている人も結構います!

コメントを閉じる▲