本庄工業の自由日記
20151031h-2.jpg

最低気温が 1ケタになった朝
(26日もそうだったのですが・・・)
焚き始めました

ストーブの季節到来です
ぬくとまりにきて下さい
                            H

【2015/10/31 14:22】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
11月3日の郡上での伐採・製材イベントは、定員を超える申し込みをいただきました。ありがとうございます!
後は、天気が気になるところ。前日が雨予報ですが、どうなるのかな~!

1030-1.jpg 1030-2.jpg

1030-3.jpg

写真は2週間位前のですが、郡上は紅葉が進んでいます。
郡上の山は杉・桧が多いですが、伐採イベントに参加されると、帰りには山をパッと見て「あれが杉、これが桧」と言えるようになると思います。

1030-4.jpg

この写真でもわかります。
さて、週末の冷え込みで、当日まで紅葉がさらに南下してくればと期待もします。

今日の句・・・紅葉を 見に行こうようと 高揚し

おそまつでした・・・

                                  (KR1)

【2015/10/30 09:02】 | イベントの森
トラックバック(0) |
稲沢市で建築中のO様邸です。

8月に地鎮祭を執り行い、その翌週に地盤調査を行いました。
地鎮祭もそうですが、この日も快晴で、とにかくものすごく暑かったことを思い出します。

01_20151027173444a12.jpg 02_20151027173443877.jpg

初めて見る機械に興味があり、強度の判定にも少しの期待をしながら見ていただきました。
判定結果は補強あり。
費用はかかりますが、より安心をしていただくことにも繋がります。

03_20151027173442d14.jpg 
 補強方法は柱状改良といって、地中の土と固化材を練り混ぜて、地面の中に杭を成型していくものです。
その補強された杭の上に基礎を造っていきます。
ここのところ毎日のようにテレビで報道されていますが、本当に大切な工程の一つです。

031.jpg 032.jpg

そしていよいよ上棟の日がやってきました。
10月23日 やはり快晴で雲ひとつない青空が心地よい日になりました。
04_20151027173442385.jpg 05_20151027173441eeb.jpg

いつものように現場監督の武藤さん中心に危険予知をしながら、注意喚起を促します。
そして、お客様の手により建物の四隅にお神酒で清められます。

ここから作業を始めていきますが、今回は大黒柱を一番に建てるという順番でした。

06_2015102717344102d.jpg 07_201510271735361ca.jpg

紅白の晒に巻かれたこの大黒柱は、弊社の大イベントである伐採ツアーにO様がご参加され、目の前で切り倒された丸太を我が家の大黒柱に!ということでこの地にやってきたものなのです。
特別な思いがこみ上げてきます。

08_20151027173535e47.jpg 10_20151027173534c3d.jpg

次々と材料が組み立てられ、段々と家の形になっていきます。

クレーンを操る岐南クレーン工業の澤田さん。快晴で風もほとんど無いため、荷揚げ作業も捗ります。
09_201510271735356c5.jpg
いかがでしょう、この青空! 最高ですね!

11.jpg
2階の天井の仕上げにもなる、杉の化粧野地板。厚みが3センチあり、吸放湿・断熱の役割も補います。

12.jpg 13_20151027173549ae1.jpg

最後に上棟式を迎え、お祝いの木遣り唄を大工さん、職人さん、本庄工業社員が集い熱唱させていただきました。

これからも林棟梁はじめ、チーム本庄一丸となってO様の家づくりを心を込めてさせていただいていきますし、同時に思う存分に家づくりを楽しんでいただきたいと思います。

       <おうちのおっちゃん>















【2015/10/27 18:30】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |

おめでとうございます!
揖斐川町のN
O様、上棟おめでとうございます!
いよいよ容が見えてきましたね~
ドキドキワクワクの毎日でしょー

完成までの様子は、本庄さんのブログで拝見させて貰いますネ~
こだわりのいっぱい詰まったお城の完成が楽しみです!


おうちのおっちゃん
揖斐川町のN様

さっそくのコメントありがとうございます。
N様も思い出されることでしょう。
家づくりの期間は長いようであっという間だとよく言われます。
本当にO様にも、家づくりを楽しんでいただきたいので、頑張ってブログも更新致します。
また、ブログも覗いてみてくださいね!

コメントを閉じる▲
今週末見学会の笠松町のK邸のある日の打合せの様子。(少し前のことですが)

1022-1.jpg 1022-2.jpg

1階では大工さんが削っていたり、材料があって、2階で打合せ。
2階からも下の様子が見えたりします。

1022-3.jpg 1022-4.jpg

面白い杢目の杉の板が玄関ホールに準備されています。どんな感じに仕上がるのでしょう?
また、K様がダイニングテーブルに選んだ本庄のケヤキの板のノタ(板の端)を利用して、玄関戸の取っ手を作ります。
候補の中から、ユニークな形状のもので玉杢の入ったものをチョイス。

1022-5.jpg 1022-6.jpg

1022-7.jpg 1022-8.jpg

唯一無二のとても素敵な玄関戸になりました。

1022-9.jpg

仲良し4人家族の住まいの完成は間近です。

25日(日)の見学会は10時~17時までです。ご関心ある方は森のすみかまでご連絡ください。(ただ10時台は予約多し)
℡:0120-89-5488                

                                (KR1)

【2015/10/22 07:39】 | イベントの森
トラックバック(0) |
県内でも紅葉の便りが聞かれる頃となりました
11月3日には 「秋の伐採・製材見学会」を開催します

圧巻の伐採シーンは当然のことながら

20151017h-4.jpg 香りがすごいんです・・・伝わらなくて残念

20151017h-3.jpg 小さなお子さんにも・・・「感じる・伝わる・伝えたい」

200年の時間を生き続けているスギとの対面・郡上市美並のうなぎ伝説が残る星宮神社(池には巨大なウナギが生息している?)なども見学コースに入っています

20151017h-1.jpg 1周は何センチでしょう

20151017h-2.jpg 季節が合えば紅葉も・・・

午後には 弊社製材工場の見学です
皮がむかれ・角材・板材に挽かれ・・・最後はチップに

20151017h-6.jpg 間近で見学・・・お子さんの質問にもお答えします

20151017h-5.jpg お子さんも参加できるアトラクションも準備・・・今年は何かな?
(アトラクション写真は春ツアーです ・・・寒くない服装でご参加くださいね)

朝8:00集合と少し早いですが、一日楽しめ、記憶に残り、学びにつながるツアー企画です
みなさんのご参加お待ちしております(お一人様1000円お弁当付です)

お問い合わせは 0120-89-5488 弊社 森のすみか展示場 まで

                                  H 



【2015/10/17 12:00】 | 未分類
トラックバック(0) |