本庄工業の自由日記
3月中旬に上棟した岐阜市三輪のM邸は今週末に構造見学会。
先日、土間の壁で荒壁体験をしました。荒壁屋さんからのレクチャーを聞き、お手本を見ると、簡単にできそう!と思ったのですが・・・
428-1.jpg   428-2.jpg
428-3.jpg  428-4.jpg
428-5.jpg  428-6.jpg
おばあちゃんも、昔を懐かしんで見ていました。荒壁は“世代を越えたつながりをつくる”装置です。
その後、工事も着々と進んでいますが、まだ内部外部の構造が見れるタイミング。
428-7.jpg  428-8.jpg
428-9.jpg  428-10.jpg
428-11.jpg  428-12.jpg
構造材や耐力壁や断熱材や電気配線など、ぜひこの機会に。
予約制になっております。
近くには、すぐ北に「岐阜ファミリーパーク」、もう少し北には武芸川町のつるむらさきうどんで有名な「郷土料理 つるや」(弊社改修施工)、その近くに「武芸川温泉ゆとりの湯」、また現場と同じ三輪地区にある“古酒 達磨正宗”で有名な「白木恒助商店」(岐阜市門屋門)はあの”美味しんぼ”の54巻でも紹介されてます。蔵を改造したノスタルジー溢れる個性的な小売りのお店でユニークな白木さんが待っているかも?
 
                           (木の家ランナーズ1号)


【2016/04/28 14:36】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
先日地鎮祭を終えた羽島のK邸は造成工事からスタート。
高低差のある敷地と道路との段差もあるので、まわりにブロック積みが必要です。

20160416n-1.jpg 20160416n-2.jpg

20160416n-3.jpg 20160416n-4.jpg

NTTさんの電柱と支線があり、少し支障があるので移設の段取りもしています。

所変わって、犬山のM邸は造作工事進行中。

20160416n-5.jpg 20160416n-6.jpg

ようやくユニットバス設置されました。電気配線も大集合。
そして、一部のサッシを除いて取付き、もうあまり寒くないはずなのに、風が強いとまだ結構寒い。
それもそのはず、居間の南面は大きな木製建具が2本とまだ玄関含めて、開口部で閉じれないところがかなりの面積あります。

20160416n-7.jpg 20160416n-8.jpg

20160416n-9.jpg 20160416n-10.jpg

外部には雪のような断熱材が隙間なく入いりました。

最後に、岐阜市三輪のM邸。竹小舞の1階の最中でした。2階はほぼ小舞掻き終了。

20160416n-11.jpg 20160416n-12.jpg

20160416n-13.jpg 20160416n-14.jpg

20160416n-15.jpg 20160416n-16.jpg

この竹小舞が終わった時がとても好きです。
ずっとこのままでとも思いますが、そんな訳にはもちろんいきません。

3軒とも荒壁ですが、最後の岐阜市三輪のM邸はGW前半に荒壁塗り終えた後の構造見学会を行います!

さて、今年も明日行われる「長野マラソン」に参加してきます。ハーフの大会1回と4kを数回程度という今までにない練習量で、とても不安ですが、無理せず完走してきます。
目標は歩かず、4:30~4:45。信州の景色と感動的な程の声援につられてペースアップしないようにコントロールして、頑張ります。
人生はマラソンのようと言われますが、いつもマラソン中はずっと仕事のことばかり考えています。今回もそうでしょうが、いいアイデアが湧くといいです!

今から一宮でのお引き渡し後いざ信濃路へ!自分の限界に挑戦してきます!
                              (木の家ランナーズ1号)

【2016/04/16 12:29】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
岐阜県の西端は関ヶ原ですが、その南西に南北に広がる上石津(現在大垣市の飛び地)で工事が始まっています。
Y邸はすぐ裏に高速道路が走っている、少し南垂れの日当りのいい現場。

20160411n-1.jpg 20160411n-2.jpg

20160411n-3.jpg 20160411n-4.jpg

配筋終わり、コンクリート打設。その養生中に雨が降り、丁度いい雨になりました。

20160411n-5.jpg 20160411n-6.jpg

所変わって、岐阜市の南東端で岐南町と笠松町と各務原市に近い東中島のF邸も基礎工事始まりました。

20160411n-7.jpg 20160411n-8.jpg

20160411n-9.jpg 20160411n-10.jpg

2現場とも同じような配筋の写真ですが、先日のF様との打合せで、「以前、ブログで本庄の基礎は普通と違うことが3カ所あると書いてあったが何ですか?」と質問されました。

しっかり見られているんだとドキッとしつつ、3カ所お答えしました。しかし、構造的には違いがありますが、目に見えない所で、かつ完成して生活する上では全く支障のないことなので忘れてしまうことかもしれません。

それでも、大切にしたいことはキチンと守っていきたいと思います。

2棟とも月末の建前です。無事上棟を!
テルテル坊主の準備もしなくては!

                             (木の家ランナーズ1号)

【2016/04/11 10:27】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
激しい雨が桜を散らせて、週末の花見の淡い期待を流してしまった・・・そうだ!そんな時は住まいの見学会に行こう!?
という無理やりの展開ですが、
4月10日(日)には一宮市木曽川町にて見学会を行います。黒田駅すぐ!
今日は社内検査ですが、薪ストーブの設置工事もしていました。当日は暑くても焚くぞ!!

20160408N-1.jpg 20160408N-2.jpg

20160408N-3.jpg 20160408N-4.jpg

広くオープンなLDKには赤い対面キッチンに桧の無垢板カウンターを使った造作家具が点在。

20160408N-5.jpg 20160408N-6.jpg

トイレの手洗いボウルや個性的な照明もあちこちに。

20160408N-7.jpg 20160408N-8.jpg

20160408N-9.jpg 20160408N-10.jpg

電気屋の池さんには大変苦労を掛けました。本人も頑張った!と言いながら工事をしていましたね。2階の秘密基地には壁に何故か扉が???その答えは・・・現場で!
ユニットバスはタカラの掃除のしやすいホーロー壁と磁器質タイル床。

20160408N-11.jpg 20160408N-12.jpg

玄関にはニッチ、キッチン横には目隠しにもなる飾り棚付収納キャビネット。
そして、まず最初に目に飛び込んでくるのは、かなりユニークなデザインの玄関建具の取っ手

20160408N-13.jpg 20160408N-14.jpg

裏側も個性的。外観も西からと東からの見た目を意識しました。

20160408N-15.jpg 20160408N-16.jpg

見どころたくさんの現場ですが、徐々に予約が埋まってきています。
ご希望のお時間での案内ができないかもしれませんが、2世帯が住む木の家をぜひご体感ください!

                                   (ゲンバーマン)

【2016/04/08 16:37】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
本庄ニュースと重なりますが、10日程前のことです、岐阜市三輪地区で始まりましたM邸の上棟がありました。
M邸は、ご主人が生まれ育った母家が横にあります。ご両親とお祖母さんの3人が住むご実家のそばに、戻ることは1年前には考えてもいなかったらしい。
ご家族のアレルギーやシックハウスなどの健康を考え、自然素材を使った住まいを新築と中古住宅のリフォームの両方で考えていましたが、森のすみかの土壁なら新築で大丈夫!と判断。
すると、当初は考えていなかったご主人のご実家の横にと考えがよぎり、相談があり、話がトントンと。

雨で順延した上棟は、当日は雲一つない見事な快晴。郡上での伐採見学でGETした桧を、丸太のまま大黒柱としてLDKと土間の間に建てました。

20160402n-1.jpg 20160402n-2.jpg

20160402n-3.jpg 20160402n-4.jpg

この日を一番楽しみにしていた奥様がインフルエンザで参加できず残念ですが、ご主人が建前の様子を奥様へとたくさんビデオと写真に撮っていました。

20160402n-5.jpg 20160402n-6.jpg

一日でほぼ建物の全形が建ち、夕方の上棟式にみんなで木遣唄を唄いました。

20160402n-7.jpg 20160402n-8.jpg

その際に、M様は家族のための木の家を建てること、ご実家に戻ることの実感が湧き、感極まりました。感動の上棟式となりました。
私たちの建てている木の家は、ただ単に木の住空間をつくるだけではなく、家族のつながり、人と人とのつながりという大切なものも作っていることをあらためて感じました。

                               (木の家ランナーズ1号)

【2016/04/02 13:14】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |