本庄工業の自由日記
薫風が心地よい季節です
今日も良く晴れて 11時には夏日となっています

20160521h-1.jpg

森すみの南の庭では
アジサイが きれいな葉色で まぶしく日差しを跳ね返しています
もうすぐ花を咲かせてくれそうです・・・次の雨が降るころでしょうか
ちょっとお疲れ気味のアジサイは雨待ち顔?

                                   H

【2016/05/21 11:44】 | 森すみNOW
トラックバック(0) |
先日、美濃加茂市蜂屋のT様宅へ寄った後に、時々気になって寄る“富加の道の駅”に寄ると、あるチラシが目に付いた。
それは、毎年、20~30kgくらいニンジンを買っている“大地といのちの会”菌ちゃんふぁーむの吉田俊道さんが、5月22日(日)に長崎から講演に来る案内です。

58-1

それも、この富加の道の駅に。確かに、富加の道の駅の野菜売り場は大きくはないけれど、種類・鮮度・価格は魅力的でとても頑張っているのです。本当はあまり人に教えたくないんですが。
飲食コーナーも広くはないですが、いいオリジナルメニューがあります。
吉田さんを呼ぶなんて、どういうつながりなんだろう? やっぱり頑張っているんだ!と増々気になりました。
チラシの冒頭にある「無農薬なのに虫食いがない」って吉田さんが実践していることを直接聞きにいきたいけれど、さすがに土日は厳しいです。
すぐに、吉田さんにメールすると前日から岐阜入りしてるし、6月上旬も瑞穂市であると返事がきましたが、どれも土日。
5月21日(土)は各務原で、「元気野菜のひみつ~食べることは生きること」を講演しています。

「どんな家に住まうか」と「どんな物を口にするか」は共通します。住まいよりも、本当は毎日口にしている食べ物こそ、しっかり考えて、より安全安心に、健康で楽しく暮らせるように選択しないといけないと思います。そんな情報もこれから発信していきたいと思います。           

                      (木の家ランナーズ1号)

【2016/05/18 08:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
岐阜と言えば清流長良川、長良川と言えば5月11日に今年も開始した鵜飼です。
鵜飼の船乗り場のある通称“川原町”の西の方に、鮎料理専門の「川原町泉屋」があります。

20160513n-1.jpg
(本庄施工です。JDフォレストタイプ)

走る鮎焼職人こと泉善七社長が、丹念に40分近くも備長炭で焼く鮎の塩焼きはとにかく抜群に美味い!
頭も骨も全部食べられる。
泉屋さんの他の名物に「鮎の熟れ寿司」があります。琵琶湖の鮒の熟れ寿司より数段美味いと思います。

今度の15日(日)にある「清流マラソン」ではこの川原町をランナーが走ります。泉社長も今年もはっぴを着て走ります。

20160513n-2.jpg 20160513n-3.jpg

20160513n-4.jpg 20160513n-5.jpg

たぶん、このマラソンの中でランナーが一番岐阜の風情を感じるポイントだと思います。

さらに、いろいろなお店がランナーに振る舞ったり、応援したりする、ランナーと地元応援団のつながりが強い場所だと思います。
泉屋さんではランナーにあの「鮎の熟れ寿司を練り込んだチョコ」を配ります。
午前中にそのお手伝いをしますが、熟れ寿司を配り終えた後は、お客様からいただいた「塩飴」を配ります。
あのエーザイ製なので、体に良さそうな優しい味です。いつも長野でたくさん応援いただいているお返しを地元でと思います。
たくさん応援して、たくさん配りますので、参加される方がんばってください。

                            (木の家ランナーズ1号)

【2016/05/13 10:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
2月末に建て方をした岐阜市則武の家は、順調に工事が進んでいます。
外壁は、素材感があり耐久性や汚れに強い「白洲そとん壁」ですが、塗る準備ができました。

511-1.jpg 511-2.jpg

511-3.jpg 511-4.jpg

玄関には仮設の鍵付扉があります。入った右手には凹んだスペースがあります。
その裏側はどうなっているのかな?・・・それは、また今度案内します。
そして、もちろん土足厳禁!

511-5.jpg 511-6.jpg

中に入ると居間の上空は大きな吹抜け!なんですが、当然、転落防止でフタがされています。
居間の南は木製建具なので、仮のコンパネが入って、ちょっと薄暗く、全容が露わになるのが楽しみです。

511-7.jpg 511-8.jpg

2階の南側は天井が低く抑えてあって、強弱のある趣き深い雰囲気を出しています。
脱衣場では、青とピンクが仲良く立ち並んでいました。

                    (さすらいのウォッチャー)

【2016/05/11 17:34】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
もう五月入りました。桜が少し今年は長いなと思っていたのがつい先日の気がしますが。

寒暖繰り返しながらも気温は上昇、でも風の強い日やその翌日は冷え込んだりして、薪ストーブユーザーとしては、夜な夜な焚くのを楽しんだりしていましたが、4月29日は晴れているけど強風で現場打合せをしていて結構寒く感じました。今晩また焚いて、それが今シーズン最後かな?と思っていましたが

20160504n-1.jpg

夜遅めに家に帰ると、すでに燃えていました。残り僅かな薪棚の端材も少しだけになっていました。
横のソファでは長女が足をストーブに向けて熟睡。そして、大小の端材や薪を集めて、「今シーズンもありがとうございました」と言って名残り惜しみながら焚きました。

翌朝は7℃くらいとはやり少し冷え込み、車のガラスが曇っていましたが、居間は22℃くらい。

これからは新緑の5月で、一気に夏に向けて変わっていきそうです。

しかし、その前に、昨晩からの雨で、一気に今日の午前11時くらいにあの“シロアリの羽アリ”が飛びます。今日は風がやや強いので、風に乗って飛散するシロアリには絶好の日が今日になるはずです。

ご自宅にいる方は10~12時(特に11時くらい)に我が家は大丈夫か、玄関まわり、浴室・脱衣まわり、洗面・キッチンまわりなどご確認ください。

                      (木の家ランナーズ1号)

【2016/05/04 08:55】 | 未分類
トラックバック(0) |