本庄工業の自由日記
8月28日(日)に行いました本庄最大のイベントの木工フェアの報告の続きです。

20160925n-1.jpg

今年の大物たちが受付横で見本として並んでいます。今年新登場の「ちゃぶ台」の人気はいかに?

20160925n-2.jpg 20160925n-3.jpg

やはり大物系に人気がある感じでした

20160925n-4.jpg 20160925n-5.jpg

20160925n-6.jpg 20160925n-7.jpg

20160925n-8.jpg

その中でもコーナー棚と縁台とちゃぶ台が伸びていきました

20160925n-9.jpg 20160925n-10.jpg

20160925n-11.jpg 20160925n-12.jpg

20160925n-13.jpg 20160925n-14.jpg

20160925n-15.jpg

さて、最終結果は?
コーナー棚27、縁台とちゃぶ台が25、Jパネル腰掛22、ベンチ15と僅差でコーナー棚に軍配!

今年も多くの人と出会い、たくさんの笑顔が見れ、そして笑い声が聞けて本当にうれしくなりました。

来年ももっとたくさんの出会い、笑いのイベントにしていきたいと思います。
充実のピンク&グリーン軍団です。

20160925n-16.jpg


【2016/09/25 10:53】 | イベントの森
トラックバック(0) |


-
イベントに総動員する暇はあっても、
自分たちの工事で壊した、客の隣地内のものを
直してほしいという要望は無視し続けてる。
とんでもないことです。
「なにかあれば社長の携帯へ」って書いてありましたけど、
その社長に言ってあるのに放置しているから本当に困りました。
お客やその近隣の方を何だと思っているのでしょう。
そのくせイベント?
これ、事実ですからね。


-
直接やり取りしていた社長、
急に病気になって突然来なくなった営業を引き継いだという人、
現場監督の人。

いずれからも無視されています。

何かおかしな要求をしたでしょうか?
あなたたちが壊したものを直してほしいと言っているだけなのに。

これまでの諸々のこともあり
本庄工業のせいでうちはむちゃくちゃになりました。

事実に反する、名誉棄損だ、営業妨害だといって
訴えたいならどうぞ。

あなたたちがどんな対応をしてきたか、明らかになるだけです。


-
 今日は営業担当と現場監督の2人が来ました。工事の際に壊してしまった玄関アプローチの修理の件で打ち合わせをします、と言って来たのですが、実際に言った言葉は
「ブログへの書き込みを止めれば工事を進めます」とのことでした。それで今まで何週間も無視して連絡も一切なかったわけですね。そんな話は誰も聞いていないので、また作り話だと思われます。また脅しですね。結局打ち合わせは無しで帰っていきました。以前の営業担当の方との約束で直すことが決まっているのにも関わらず、このような対応、どうなんでしょう。信じられません。
 また、現場監督の方が「精一杯やりますので、よろしくお願いします。」と頭を下げていましたが、横にいた営業担当は突っ立ったままでした。本来なら営業担当が言う言葉ではないでしょうか。横に立っているだけ、何をしに来たのかわかりません。


-
 現場監督の方の「責任を持って対応します」
という言葉を信じるしかないですが、
今までの問題が山積しているので、
信じられるわけがありませんよね。

 以前も「私が責任を持って対応します」
と言っていた人がいたなあ、と思い出しました。
完全に責任放棄してますね。
自分でやると言っておきながら、部下に頭を下げさせ、
説明させるなんて、営業担当を含め、上司のやることではないですね。

会社の体制がよくわかります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
イベントに総動員する暇はあっても、
自分たちの工事で壊した、客の隣地内のものを
直してほしいという要望は無視し続けてる。
とんでもないことです。
「なにかあれば社長の携帯へ」って書いてありましたけど、
その社長に言ってあるのに放置しているから本当に困りました。
お客やその近隣の方を何だと思っているのでしょう。
そのくせイベント?
これ、事実ですからね。
2016/09/27(Tue) 23:12 | URL  |  #-[ 編集]
直接やり取りしていた社長、
急に病気になって突然来なくなった営業を引き継いだという人、
現場監督の人。

いずれからも無視されています。

何かおかしな要求をしたでしょうか?
あなたたちが壊したものを直してほしいと言っているだけなのに。

これまでの諸々のこともあり
本庄工業のせいでうちはむちゃくちゃになりました。

事実に反する、名誉棄損だ、営業妨害だといって
訴えたいならどうぞ。

あなたたちがどんな対応をしてきたか、明らかになるだけです。
2016/10/01(Sat) 21:36 | URL  |  #-[ 編集]
 今日は営業担当と現場監督の2人が来ました。工事の際に壊してしまった玄関アプローチの修理の件で打ち合わせをします、と言って来たのですが、実際に言った言葉は
「ブログへの書き込みを止めれば工事を進めます」とのことでした。それで今まで何週間も無視して連絡も一切なかったわけですね。そんな話は誰も聞いていないので、また作り話だと思われます。また脅しですね。結局打ち合わせは無しで帰っていきました。以前の営業担当の方との約束で直すことが決まっているのにも関わらず、このような対応、どうなんでしょう。信じられません。
 また、現場監督の方が「精一杯やりますので、よろしくお願いします。」と頭を下げていましたが、横にいた営業担当は突っ立ったままでした。本来なら営業担当が言う言葉ではないでしょうか。横に立っているだけ、何をしに来たのかわかりません。
2016/10/04(Tue) 11:15 | URL  |  #-[ 編集]
 現場監督の方の「責任を持って対応します」
という言葉を信じるしかないですが、
今までの問題が山積しているので、
信じられるわけがありませんよね。

 以前も「私が責任を持って対応します」
と言っていた人がいたなあ、と思い出しました。
完全に責任放棄してますね。
自分でやると言っておきながら、部下に頭を下げさせ、
説明させるなんて、営業担当を含め、上司のやることではないですね。

会社の体制がよくわかります。
2016/10/04(Tue) 11:39 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック