本庄工業の自由日記
先日、いつもお世話になっている関の「そばきり助六」さんに寄席の高座に上がる階段を届けました。
以前作ったものを幅を狭くして、持ち運びしやすく、尚且つ安定感は損なわずという依頼でした。

20170328n-1.jpg
 
4月2日(日)に自分が昔からとても好きなキッチュこと松尾貴史さんら3人の寄席が関善光寺の前の千手院で行われます。

20170328n-2.jpg 20170328n-3.jpg

助六さんが関まちなか寄席を企画して5年が経ちます。助六さんのそばに釣られて一流の噺家が助六さんの依頼に合わせて来る。
松尾さんも助六さんのそばのファンで、食べに来ています。
松尾さんは、かなり前のクイズ番組で知る人ぞ知る「たほいや」で自分はビビビっときた方。
松尾さんも「たほいや」は大好きだったと助六さんから聞きました。
マルチな才能の松尾さんの落語も面白いが、他の2人の方も当然プロなので面白く、笑いの連続です。

20170328n-4.jpg 20170328n-5.jpg

以前、折り紙作家でもある松尾さんの個展に行った時の写真がこれ!「折顔」ですが、本当に特徴を捉えたものばかりで感心しました。
さて誰かな? ちょっと口元に特徴のある政治家さんと、ユニークな髪型の長寿番組を持つ女性タレントです。

関が笑いに包まれる!5年前には、式次第のめくり台も作りました。ちょっとだけそんなお手伝いもさせていただいています。

                          (木の家ランナーズ1号)

【2017/03/28 18:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック