本庄工業の自由日記
平屋風の富加町のN邸は、荒壁後に少し大工さんが抜けましたが、外部防水検査も終わり着々と進んでいます。

626-1.jpg 626-2.jpg

626-3.jpg 626-4.jpg

本庄ではよくある和瓦ですが、すこし久々な感じもします。数軒ご無沙汰でしたが、甍の波は青空に映えます。
南面は軒は深いが、光が入る、そんな高さや窓の工夫もあります。

626-5.jpg 626-6.jpg

626-7.jpg 626-8.jpg

南面に窓のない2階も、足場シートがかかっていても、ソコソコ明るい。
そして、今は隠れてしまう部分も露わです。電気配線の滝も見えます。

N邸のまわりは建築ラッシュです。他の現場と本庄の現場と、自分たちの取組みが管理の仕方が一目瞭然にわかります。

                            (さすらいのウォッチャー)

【2017/06/26 09:59】 | ただ今建築中
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック